芸能

偽装不倫ドラマ化!漫画版あらすじの予習と宮沢氷魚って何者?

 

この記事を読んで分かる事
  1. 東村アキコさんの人気漫画「偽装不倫」のドラマ化が決定!
  2. 放送開始は2019年7月から
  3. 主演は杏・相手役の宮沢氷魚って何者?

「偽装不倫」ドラマ化決定!

東村アキコさんの新作漫画「偽装不倫」のドラマ化が決定しました。

東村さんの代表作と言えば「東京タラレバ娘」
こちらも過去、ドラマ化となり、独身女子たちのハートを毎週見事に叩きのめす!台詞が重たくてえぐい!でも観ちゃう!(笑)と話題になった作品です。

偽装不倫のあらすじ

濱 鐘子(はま しょうこ)は、ごく普通の32歳の独身女子。
ぱっと見は彼氏がいても夫がいてもおかしくない見た目の小綺麗な女性なのに、残念ながらそのどちらもいない、間違いなくおひとりさまの独身女子。

そんな鐘子がひとり旅の旅先で出会ったのは、年下の可愛くて格好いい男性

ちょっとした勘違いから、鐘子を人妻だと思い込んでしまったその彼に、なんとなく「本当は独身だ」と言い出せない鐘子。

「32歳なのにまだ独身?」
「32歳なのに彼氏もいなくてひとり旅?」

そんなふうに思われるのが恥ずかしくて、人妻だと嘘をつき続けてしまった鐘子に、年下のイケメンが囁きます。

「あなたを好きになりそう。だけどあなたは人妻だ。それならば、せめてこの旅行の間だけ、僕と不倫してくれませんか?」

自分の見栄のためについた小さな嘘が、まさかこんなにもややこしい恋に発展するなんて・・・!

偽装不倫 放送開始は?

偽装不倫は、日本テレビ系で2019年7月から開始予定の新水曜ドラマです。
正式な発表はまだですが、おそらく夜10時~11時の枠ではないかと予想しています。

偽装不倫の面白さ

原作である漫画は、さすが東村アキコさん!と言いたくなるややこしい展開と、めんどくさい女の裏側がたっぷりと盛り込まれていて、実は私も絶賛愛読中の漫画です。

東京タラレバ娘 同様、先の展開が読みにくい分、読んでいてハラハラドキドキする感じが面白いんですよね。

さらには、アラサー独身女子の多くが抱えている「未婚である事の微妙な恥ずかしさ・後ろめたさ」をうまくついた作品でもあります。
結婚している人が偉いわけじゃない。
だけど、30代にもなって未婚でいると、何か自分に欠陥があるような気がしてしまう。
そして、周りにもそう思われるのが怖い。

そんなふうにして鐘子がついた小さな嘘が、どこまで大きくなって、そしてどんな結果に繋がるのか。
見どころは盛り沢山です。

偽装不倫のキャスト

  • 濱 鐘子(はま しょうこ)・・・杏
  • 伴野 丈(ばんの じょう)・・・宮沢 氷魚(みやざわ ひお)

鐘子役に杏を起用というところは驚きました(杏は今現在幸せな既婚者なので)

・・・が、案外ナイスな人選かもしれません。
雰囲気は似ているかも。
杏の演技力があれば、独身女子のもやもやっとした不安定さもうまく出せるのかな。

そして相手役の男性ですが、まさかの日本人!
漫画では韓国人男性の設定だったので、ここは思い切った変更点です。

宮沢 氷魚(みやざわ ひお)って何者?

宮沢 氷魚プロフィール

レプロエンタテインメント所属
1994年4月24日生まれの現在25歳 男性
身長184cm
『MEN’S NON-NO』専属モデルでもあり、俳優業にも力を入れている

宮沢 氷魚の今までの出演作は「コウノドリ」「僕の初恋をキミに捧ぐ」など。

氷魚(ひお)は珍しい名前ですが、芸名ではなく本名との事。
それもそのはず、父親はTHE BOONのボーカル 宮沢和史、母親はタレントの光岡ディオンという、典型的な二世俳優です。

主演の相手役という大きな役は今回が初めてなので、今後の仕事に繋げるためにも、ここはかなり重要な役どころなのではないでしょうか?

東村アキコ作品というだけでも世間の期待度は高いので、頑張ってほしいですね。

さいごに

東村アキコ作品という事で、女性からの注目度は高いと思われる「偽装不倫」
大きく変更した相手役の設定がどう評価されるかも、今後注目していきたいですね。