岐阜

岐阜城の夜景2019の時間とライトアップ期間はいつまで?

 

「岐阜城から見る夜景の美しさを知っていますか?」

ご存知の方も多いかもしれませんが、岐阜県にある岐阜城は、高い山の一番てっぺんに建っているお城で、織田信長の城としても有名です。

標高およそ320mに建つ岐阜城の最上階。
そこから見下ろす夜景は格別にきれい!!

私も20代の頃はデートでよく行きました♡

 

え?今の年齢!?

・・・そこに10を足して、4を引いて、また10を足して・・・更に5を足して・・・あれやこれやした年齢です・・・。
(察してください)

 

さて!!

そんな素敵な岐阜城の夜景ですが、実は1年中、365日、いつでも見る事が出来るというわけではないんです。

岐阜城の夜景は毎年、期間限定で見る事が出来るイベントになっています。

この記事では、2019年版の岐阜城の夜景が見れる期間・時間・おまけに、ライトアップの詳細についてもまとめてみましたので、2019年の参考にしてくださいね。

岐阜城の夜景2019

「岐阜城の夜景」と一言にいっても、大きく分けてふたつのスポットがあります。

  1. 岐阜城からみる夜景
  2. 金華山(きんかざん)からみる夜景

1つめの「岐阜城からみる夜景」は、まさにそのまま、入場料を払って岐阜城の中に入って、お城の中からみる夜景を指します。

2つ目の「金華山からみる夜景」は、岐阜城の中には入りません。
岐阜城が建っている金華山という山の一角に、無料で夜景を鑑賞出来るスポットがあり、そこを指します。

まずはそれぞれの、夜景がみれる時間と期間を確認してみましょう。

岐阜城からみる夜景の時間と期間2019


参照:岐阜城パノラマ夜景

期間 4月27日(土)~5月6日(月祝)の毎日
時間 21:30まで
期間 7月13日(土)~8月31日(土)の毎日
時間 22:00まで
期間 9月1日(日)~10月14日(月祝)の土日祝
時間 21:30まで
期間 12月20日(金)~12月22日(日)の毎日
時間 20:30まで

 

土日祝日しか夜景がみれない期間もあるのでお間違えなく!

 

金華山からみる夜景の時間と期間2019

金華山ドライブウェイは、車で山を登るドライブコースになっていて、基本的には1年中好きな時に利用して夜景を楽しむ事が出来ます。

ただし夜間は通行止めになるので、利用出来る時間は7:00~21:00

【金華山ドライブウェイで夜景を楽しめるスポットは2ヵ所】

  • 金華山ドライブウェイ展望台
  • 展望台(見晴台)

金華山ドライブウェイ展望台は大きな展望台で、駐車場もトイレも完備。
37台もの車を止めれる展望公園駐車場に車を止めて、ゆっくりと夜景を楽しむ事が出来ます。

もう一つは、小さな木造の見晴台としての展望台

夜景を一望出来るという点ではこちらの方が良いスポットなのですが、駐車スペースが少ししかないため、先客がいたら立ち寄れない場合もあります。

基本的には1年中利用出来る夜景スポットですが、
長良川の花火大会が開催される日だけはドライブウェイが通行禁止になる場合もあるのでご注意ください!

岐阜城の2019年のライトアップ期間はいつまで?

2019年の岐阜城のライトアップは、夜景を見ることの出来る期間ならいつでも開催しているみたい!

夜景も楽しめて、同時にライトアップも楽しめるなんてまさに一石二鳥ですね!

7月、8月の夏休み期間中はもちろん、クリスマス前の12月20日~22日は混雑しそう・・・!

あれ?でも、肝心の12月24日や25日は夜景もライトアップも開催しないんですね?

土日でもないのに・・・なんでかな?

スタッフさんもクリスマスは休みたい?(笑)

金華山の2019年のライトアップ期間はいつまで?

金華山ドライブウェイ展望台の方はライトアップは行っていないみたいですね。

基本的に、こちらは自由に遊びに行って自由に帰ってくるドライブコースなので、良い意味で、あまり人の手が入っていないんですよね。

「純粋に夜景を楽しみたい」
「無料で楽しみたい」

そんな方たち向けの夜景スポットです。

岐阜城の夜景と金華山の夜景はどちらがおすすめ?

 

岐阜城からの夜景の人気は高いです!

もちろん好みもありますが、子供からお年寄りまで幅広い層に愛されているのは、やっぱり岐阜城の夜景かな、と思います。

ロープウェイ(有料)で山頂駅まで登り、少し歩いて岐阜城の城中へ(有料)。

※岐阜城までの道はでこぼこな石の階段が続くので、お年寄りや小さな子供は少し大変かも。

手間もお金もかかるのですが、岐阜城の天守閣から眺める夜景はまさに絶景!

360度のパノラマビューが楽しめるので、岐阜の城下町の灯りはもちろん、遠くには大都会・名古屋の輝きも!

そもそも、山のてっぺんにあるお城自体、岐阜城の他には数える程度しかないので「天守閣から夜景を一望できる」っていう貴重さも加わるんですよね。

さらに、岐阜城の天守閣は標高320mほどもあり、これは夜景で有名な函館山と同じ高さでもあります。

手を伸ばせば上にも下にも届いてしまいそうなこの距離感を、大切な方と一緒に、是非一度体験してみてください。

岐阜城の夜景2019の概要

住所 岐阜県岐阜市金華山天守閣18
電話番号 058-265-3984(岐阜市観光コンベンション課)
料金 ロープウェイ往復(12歳~)900円
ロープウェイ往復(4歳~11歳)450円
岐阜城入場料(大人)200円
岐阜城入場料(小人)100円

 

※ここに記載した各種料金は夜景イベントに合わせたナイター(夜間)料金です。
通常料金とは異なりますのでご注意ください。

さいごに

『岐阜城の夜景2019の時間とライトアップ期間はいつまで?』

いかがでしたでしょうか?

夏の暑い時期でも、標高が高い岐阜城は夜にぐっと冷え込む事があります。
せっかくの美しい夜景を、寒さでゆっくりみれないなんてもったいない!

念のため、1枚、羽織れるものを持って行くといいかもしれませんね。

観光客はもちろん、地元民からも長く愛されてきた歴史あるお城からの夜景を、2019年は体験してみませんか?