2020年の注目トレンド

KINTOのCMロケ地「旧細川侯爵邸」は結婚式OKの文化財だった!

 

トヨタKINTO(キント)のCMに出てくる、豪華なお庭があるお屋敷ってどこ?

松田翔太さんと坂本慶介さんが出ているあのCMね!
あれは旧細川侯爵邸みたいだよ。

 

お庭も相当立派だけど、さらに目を引くあの豪華なお屋敷は、東京都指定有形文化財である「旧細川侯爵邸」という説が有力です。

東京に詳しくない私は知りませんでしたが、結婚式も出来る有名なお屋敷みたいですね。

こういう重厚な格式ある建物って個人的に好きで、興味もあったので、「見学や観光って出来るのかな?」とついでに調べてみたのですが、どうやら、結婚式以外での一般公開は・・・条件付きみたい!?

KINTOのCMロケ地「旧細川侯爵邸」

KINTOのロケ地である旧細川侯爵邸は、東京都の指定有形文化財に認定されているだけあって、見かけだけ豪華な建物というわけではなく、昭和初期に建てられた本物の華族の邸宅をそのまま残しているものなんだって!

なので、お屋敷の中も外(庭園)も相当豪華で、落ち着いたエレガントな結婚式にはもってこいのロケーション。

・・・だけど、結婚式以外では一般公開されていないので、東京観光がてら気軽に見学ができる・・・というわけではなく、どうやらきちんとした準備や手続きが必要みたいです。

KINTOのCMロケ地「旧細川侯爵邸」の見学方法

KINTOのロケ地である旧細川侯爵邸は、今では「和敬塾本館」という名前に変わり、公益財団法人和敬塾が管理をしている男子大学生の寮になっています。

よって、基本的には一般の立ち入りは許可されておらず、和敬塾が認めた指定の日にだけ、見学が出来るようになっています。

見学(一般公開)が認められているのは、毎年5月から12月にかけて、月に1、2回程度の日程です。

  • 所要時間は1時間程度
  • 入館料は一人1,000円(税別)

詳しい内容はこちらから
和敬塾本館 見学方法

KINTOのCMロケ地「旧細川侯爵邸」はドラマのロケ地としても有名だった!

旧細川侯爵邸は、気軽な一般公開こそされていないものの、ドラマのロケ地としては有名な場所で、よく使われているみたいでした。

人気ドラマのロケに使われるとその後の見学者が一気に増えるから、タイミングによっては早めに予約が埋まっちゃう場合も・・・
ジャニーズ関連のロケがあったら、やっぱりファンは殺到しちゃうよね。
スポンサーリンク

さいごに

旧細川侯爵邸(和敬塾)って、本当に有名なところだったんですね!
(知らなかった・・・)

調べれば調べるほどに魅力を感じるお屋敷で、東京に行った際には私も行きたくなってしまいました。

そりゃ結婚式に使ってみたくもなるよね。

もしくは、ここでの結婚式にゲストとしてお呼ばれした人って幸運!

散々あれこれ調べたおかげで、すっかり旧細川侯爵邸に詳しくなってしまったので、今後テレビのドラマやCMで出てきたら、私でも気付くことができそうです。

KINTO(キント)CMの庭師は坂本慶介!松田翔太と共演の男性 2019年11月から公開されているトヨタKINTO(キント)の最新CM 定額なる一族 第5話「若者たち」篇 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − 6 =