岐阜

高山まつりの森の所要時間は?リスやウサギとの触れ合い時間も

 

「高山に行ったら、ここに寄りたい!」

そんな声が聞こえてきそうなほど、お年寄りから子供まで、幅広い年齢層に愛されている施設が、岐阜県の高山市にある「まつりの森」です。

一見、普通の観光地の、普通の観光スポットのようなのですが、ここは地元の人も多く遊びに行く、人気の場所となっています。

その理由は・・・

なんと、リスやウサギとも、楽しく触れ合えるから!

孫を連れたおじいちゃん、おばあちゃんも、たびたび訪問したりするんですよ。

この記事では、そんな「まつりの森」の楽しみ方から、所要時間、リス・ウサギと触れ合える時間まで、分かりやすくまとめています。

これから行こうと思っている方は特に、大体の所要時間はあらかじめ予習してから行くと、スムーズに楽しく遊べますよ!

高山まつりの森の所要時間は?

 

まつりの森の所要時間は、

「まつりの森ミュージアム」で、祭屋台などの展示を見るだけなら1時間程度

併設されている「世界の昆虫館」「自然の森」にも立ち寄ると、2時間程度

このくらいの時間を目安にしてもらえればいいかと思います。

高山まつりの森ミュージアムとは

飛騨高山にある「まつりの森」は、「平成の祭屋台」をゆっくりと見る事の出来る資料館です。

伝統の技を後世に残すためにと、平成になってから新たに作られた「平成の祭屋台」

展示用とは言え、もちろん屋台は運行可能で、それぞれの屋台には特徴のある彫刻・金具・横幕・見返りなどが施されています。

その他には、

  • 日本一の神輿と言われる豪華絢爛な神輿
  • 世界一大きな大太鼓
  • 実際に動く姿も見られる からくり人形 など

まつりの森には、ダイナミックで見応えのある展示物もあり。

あくまでもここは、「平成の祭屋台」の展示施設。
実際の高山祭で使われる「祭屋台」とは違うので、そこだけお間違えなく!
※実際の「祭屋台」は高山祭屋台会館に展示されています

世界の昆虫館・自然の森とは

【世界の昆虫館】

  • 世界のチョウ標本コーナー
  • 世界のカブトムシ・クワガタコーナー(飼育室あり)

【自然の森】

  • りすと遊べる森
  • うさぎと遊べる森

「世界の昆虫館」の部屋の奥に「自然の森」があり、このふたつはセットになっています。

同時にどちらも楽しめてお得な一方、昆虫が苦手な方は・・・

頑張って、早足で昆虫コーナーを抜け出して、自然の森に向かってくださいね!(笑)

高山まつりの森でリスとウサギに触れ合える時間は?

「世界の昆虫館」と「自然の森」の営業時間は、まつりの森ミュージアムと同じなので、

9:00~17:00の間であれば、リスもウサギも、いつでも触れ合う事が出来ます。

エサやりが出来たり、実際に触って触れ合う事も出来るので、子連れのお客さんはとても多いです!

そのため、お昼すぎにもなるとお腹がいっぱいになったリスは巣穴から出てこなくなる日もあり、午前中の方が楽しめる場合も。

また、寒すぎる日にもリスの動きが鈍くなるようなので、触れ合える時間帯は自由でも、遊びに行く時期やタイミングは大切なようです。

屋根がある施設のため、雨の日でも遊べるのが嬉しいポイントではありますが、どうせ行くのならリスやウサギが活発に動き回る姿が見たいですよね。

実際にスタッフさんに聞いてみたところ、
リスたちが元気に動き回るのは、あたたかくて心地良い日なんだって!

ついでに、リスたちのお腹が空いていそうな午前中を狙うのもいいかも!

ただし、シマリスたちの冬眠する冬期間は休園になるので、ご注意ください!

●「世界の昆虫館」「自然の森」ともに、4月下旬から10月下旬の間だけオープン
●それ以外の期間は休園

高山まつりの森の概要

【概要】

住所 岐阜県高山市千島町1111
電話番号 0577-37-1000
営業時間 9:00~17:00
定休日 年中無休
駐車場 無料(500台)

 

【入館料金】

まつりの森 大人:1,000 小人:600円
昆虫館 大人:700円 小人:450円
まつりの森+昆虫館 大人:1,500円 小人:900円

※まつりの森 小人:小学生以上、中学生未満
※昆虫館 小人:3歳以上、中学生以下

 

さいごに

『高山まつりの森の所要時間は?リスやウサギとの触れ合い時間も』

いかがでしたでしょうか?

この記事で、まつりの森の特徴や、大体の所要時間が分かっていただけたのなら嬉しいです。

とは言え、まつりの森は駐車場がしっかりと完備されている上、お食事処まであるので、2時間とは言わず、のんびりと遊んで行っても大丈夫なんですよ。

雨の日でも気にせずに楽しめる施設、飛騨高山のまつりの森に、高山観光のついでに、家族で立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

高山観光の参考にどうぞ↓↓

高山祭(秋)2019雨の日は中止?祭屋台やからくり奉納についても 別名「八幡祭」とも呼ばれる秋の高山祭が、今年も10月に開催されます! 1年中、観光地としてにぎわう高山市ですが、やはり秋の...