東京

令和小学校の場所はどこ?名付けは誰が?安易すぎると疑問の声も

新元号を生かした「令和小学校」が2020年4月に東京・中野に誕生予定です。

  1. 令和小学校の校舎の場所は?
  2. 令和小学校の名付け親・その理由
  3. 意外に目立った反対派の意見もまとめてみました

今後は、令和小学校に続き、新元号を採用する中学校、高校も誕生しそう?

令和小学校の誕生

誕生予定は2020年4月
東京中野区内の2つの小学校が統合して「令和小学校」になります。

【統合する小学校】
●上高田小学校
●新井小学校

令和小学校の場所は?

2020年4月の段階ではとりあえず全員が「上高田小学校」の校舎に通い、その間に「新井小学校」の取り壊しを行います。
そして新井小学校の取り壊し後、そこに新校舎を建てて、新校舎は2022年4月から使用する予定との事。

「令和小学校」の名前は2020年4月から始まりますが、新しい校舎が使えるのはそこから更に2年後の2022年4月からなので、今現在(2019年)の両校の在校生は全員が新校舎を利用できずに卒業してしまう事になります。
これを残念に思う保護者はおそらく多くいるでしょうね。

令和小学校の名付け親

正式な決定は、今後の教育委員会会議、区議会の議決後になりますが、

今現在 一時決定している「令和小学校」の名前は上高田小学校と新井小学校の統合委員会で決めたとの事。

更に深掘りすると、この統合委員会のメンバーは、

  • 学校関係者
  • 保護者
  • 地域住民

の、合計20名ほどから構成されているので、専門職の方ばかりではなく、一般的な住民の意見も多かったのではないかと推測されます。
「令和小学校」という名前に票が多く集まったのは、新元号発表後、沸き立つ世間の声を住民たちが好意的に捉えた結果なのかもしれません。
とは言え、この「令和小学校」の命名には疑問の声も多く上がっているようなので、続いてこちらもみていきましょう。

令和小学校の名付けに反対派の意見

女性の口コミ
女性の口コミ
なんでそうなるの?
認めたくないんですけど。安易過ぎる。
男性の口コミ
男性の口コミ
今は新鮮な感じだが数年すると抽象的すぎてどこの地域の学校だかわからなくなると思う
女性の口コミ
女性の口コミ
令和だけ名前にすると、全国で同名の学校が出てくる恐れがあるから、令和上高田新井小みたいに地域の名前も入れてほしい

確かに、どれももっともな意見ですね。
単純に否定をしているわけではなく「地域愛」「母校愛」「今後の心配」なども含んでいるからこそ、いろいろな意見が出てくるのかもしれません。

さいごに

名付けは一生ものなので、慎重に決めるべきだという意見が多く出てくるのは当然な事だと思います。
とは言え、この名付けは地域住民の方が中心となって統合委員会で決定したものなので、実際にそこに住んでいる方々が納得しているのなら、それはそれでいいのかもしれません。

既に仮決定している状態なのでここから変更になる可能性は少なそうですが、今後の展開も気になるところですね!