韓国ドラマ

ショッピング王ルイ3話あらすじネタバレ含む感想!ソ・イングク!

この記事は、韓国ドラマ「ショッピング王ルイ3話」の感想を、大人女子目線で書いています。

胸キュン要素、ラブ要素に注目したネタバレを大いに書いていますので、ネタバレNG!な方は回れ右で!
むしろ、ネタバレ知りたい!教えて!な方はこのままどうぞ!

ショッピング王ルイ3話のあらすじ・ネタバレと感想

※BOX1は全16話中、1話~8話収録

お、おお!?
なんか、3話はいい出だしかも?
(2話は酷かった・・・)

高麗人参泥棒さんが見つかって、ボクシル(♀)に少しだけ運が向いて来たかも・・・?
高麗人参泥棒さんは、実は大きな会社のお偉いさんで、本部長さんでした。
一見怖そうにみえるけど、根は優しい本部長のはからいで、ボクシルはお掃除お姉さんから、商品企画室への大出世!

本部長はそもそも高麗人参も泥棒するつもりではなかったから、ボクシルの大切な高麗人参の代金も、その後無事に手元に戻ってきて、そのお金でショッピングをするボクシル(♀)とルイ(♂)が可愛い。
(♡^^♡)

このお買い物シーンは、ショッピング王ルイのお買い物テクが存分に発揮されてて良いシーン!

でも、その後、思わぬ事実も発覚。
ルイの記憶喪失の事故は仕組まれてたものだったみたい。
ルイのおばあさまの娘婿が、自分の出世が遅れる事をおそれて、ルイを邪魔に思っていた事から、こっそりと仕組んだ事故っぽい。
お金持ちの家には事情も多いしね。

3話はストーリーが動くから、みていて楽しい!

最後に・・・
韓国にも振り込め詐欺ってあるんだね!

追記

その後、全話 観終わっての感想・・・最高でした!このドラマ!
めちゃくちゃ胸キュン系でした!!
これは最後まで観た方がいいおすすめドラマ!!