2020年の注目トレンド

ディズニーハロウィン2019|更衣室の空いている時間を徹底調査!

 

この記事では、ディズニーハロウィン初心者のために、ハロウィンイベント時の更衣室の様子を分かりやすくお伝えしています!

 

初めてのディズニー・ハロウィン。

分からない事だらけで、不安に思っていませんか?

特に、仮装をする方たちは、ディズニーの更衣室がどんな様子で、どれだけ時間がかかるのかは、その後の予定にも大きく関わってくるので、出来るだけ情報は集めておきたいところですよね。

 

この記事では、そんな、ディズニーハロウィンでの仮装 初心者さんたちのために、

更衣室の様子・使い方・待ち時間・所要時間から、

実際に体験したからこそ分かる、「持っていくと便利なもの」まで、

あれこれ具体的に、分かりやすくまとめてみましたので、どうぞ参考にしてみてください。

 

ディズニーハロウィン2019の更衣室【ディズニーランド】

 

それでは、分かりやすいように、ランドシーの更衣室をそれぞれ分けた上で、

それぞれの更衣室の体験談を交えて案内していきますね!

 

【更衣室を利用した日】

9月某日(日曜日)

 

【更衣室を利用した感想】

更衣室と言えど広いスペースを解放されているだけなので、他の人の荷物などで歩きにくかったりします。

しかし、スペースはとても広かったので使いやすく、

また部屋も完全に隔離されていたので外から見られる等の心配もなく安心でした。

 

男女の更衣室はきちんと分かれていますが、更衣室にむかうまでの道のりは一緒なので、男性は少し恥ずかしいかもしれません。

更衣室の行き方はキャストが丁寧に案内してくれるので、迷う事はないと思います。

 

ディズニーハロウィン2019更衣室の様子【ランド】

 

私がいた時間は空いていた時間なので、私含め他の人ものびのびとスペースを広げられていた様子でした。

中自体がとても清潔で綺麗だったので使いやすかったです。

 

【持っていくといいもの】

鏡は無いので必須です!

また、机等が無いので、鏡に高さが欲しい人は高さ調節するものもあると便利かと。

手鏡よりも、立てて使える鏡が便利です。

 

あとは、レジャーシートもあって助かりました。

元はパレード用で持ってきていましたが、

土足の場所なので、床に直接座るのに抵抗がある人はあると便利です。

(なくても床自体は綺麗なので問題はないのですが)

 

ディズニーハロウィン2019更衣室の待ち時間・所要時間は?【ランド】

 

【朝の更衣室】

朝9時にランドに到着して、この日の待ち時間は0分!

日曜日なのに、ラッキーでした!

メイク、ウィッグ等は事前に終わらせて向かったので、

着替えのみと、お直しで、所要時間は20分程度でした。

 

【帰りの更衣室】

利用した時間が、エレクトリカルパレードが終わった直後でしたので、比較的空いていました。

園内に泊まる人や夜行バスを利用して来ている人はおそらく退園ギリギリまで仮装を楽しんでいる方が多いので、

この時間帯は恐らく新幹線などを利用して来園した人が着替える時間帯なのではないでしょうか。

私たちが着替え終わった後くらいの時間(午後8時すぎ)くらいからはチラホラ人が増えていた印象です。

この日は雨が降っていたこともあり、全体的に更衣室は空いていました。

混雑はやはり開園前と、閉園ギリギリくらいの2つの時間帯が混雑するんだと思います。

以前に朝一で行ったところ、20分くらいは待った記憶があります。

 

それでも、ハロウィンの日は混雑予想がつきにくいです。

めちゃくちゃ混んでる日もあれば、日曜日なのに全然空いている日もあります。

混んでる日は数時間の更衣室の待ちができ、入園が昼過ぎになることもあるので注意が必要!

 

これから行かれる方は、是非家などで最低限の用意(メイクなど)を済ませて、更衣室に入ってからすぐ出られるようにしておくと、早めに入園ができますし、後の予定も余裕が出来て助かるかと思います。

また、キャリーケースは重く、通路が狭くなりがちの更衣室は持ち運びが大変で混雑時は特に邪魔になるかと思うので、リュックなど、小さめの荷物で行く方がいいかと思います。

 

ディズニーハロウィン2019の更衣室【ディズニーシー】

 

【更衣室を利用した日】

9月某日(金曜日)

 

【更衣室を利用した感想】

みんながマナーを守って使用しているので安心して利用出来ました。

基本的に飲食禁止で、更衣室内には他の人もいるので撮影は禁止になっています。

また仮装のルールもポスターで貼ってあり、出ていく前にそれぞれ最終確認ができるので助かります。

 

ディズニーハロウィン2019更衣室の様子【シー】

 

こちらもとても綺麗で、広く使うことができました。

 

全身鏡が一部あるため、身だしなみの確認もできましたし、メイクもすることができます。

出てすぐのところにごみ箱やコインロッカーもあるので更衣室を出てからパークに入るまでに身軽になることができました。

基本的に土足ですが床もとても綺麗に掃除してあるので不快感もなかったです。

空いていたためかもしれませんが隣の人たちとも程よい距離で着替えることができました。

中にキャストさんはいません。

 

【持っていくといいもの】

一部鏡があると書きましたが基本的に先に来た人たちで埋まっています。

なるべく大きな鏡を持ってきた方が良いです。

 

また、こちらも基本的に土足なので、気になる方はレジャーシートを持ってきて敷いてから着替えるのが良いかと思います。

ディズニーのコインロッカーはお値段が少し高めなので、ロッカー代を安く抑えるために、なるべく小さめのバッグに荷物を入れておく事をおすすめしますが、

小さいロッカーは早めに埋まりがちなので、埋まっていたら大きなロッカーに入れる事になります。

大きなロッカーしか空いていない場合でも、友達と割り勘して使う事も出来るので、やはり荷物は小さめがおすすめです。

ちなみに、一番大きなロッカーはキャリーバッグも入ります。

 

安全ピン・ヘアピンなどは、たくさんあると途中で衣装が壊れた時に助かります。

接着剤などはキャストさんに言うと貸してもらえることもあるそうです。

 

ディズニーハロウィン2019更衣室の待ち時間・所要時間は?【シー】

【朝の更衣室】

利用時間は11時半ごろ。

他にも着替えている人はいましたが、平日ということもあり混雑もなく、待ち時間なく利用出来ました。

 

【帰りの更衣室】

17時半ごろの利用でも並ばずに入ることができ、中も混んでいませんでした。

ディズニーシーも、一番混みそうなのは朝一と閉園ギリギリあたりではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

ディズニーハロウィン2019更衣室のまとめ

『ディズニーハロウィン2019|更衣室の空いている時間を徹底調査!』

いかがでしたでしょうか?

以下はこの記事のまとめです。

まとめ

【ディズニーハロウィンの更衣室の空いている時間】

  • 朝一と閉園間際 以外の時間
  • 雨の日も少しだけ空いている

【更衣室に持っていくと良いもの】

  • レジャーシート
  • 安全ピン・ヘアピン・接着剤など

まさに、実際の体験談に勝る対策なし!です。

今年のハロウィンイベントもあと少しですが、めいっぱい楽しんできてくださいね!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 5 =