芸能

角野栄子のワンピースは全てオーダーメイド!生地はどこで買える?

 

魔女の宅急便の作者である、角野 栄子(かどの えいこ)さん。

彼女がテレビや雑誌に登場するたびに、まず目に飛び込んでくるのが、着ているカラフルなワンピース!

 

魔女の宅急便で、真っ黒なワンピースを着ていたキキからは想像もできない、素敵な柄のワンピースたちは、

「海外アンティークの一点もの?」

と思う方も多いかもしれませんが、

角野栄子さんの着ているワンピースは、実は全て、オーダーメイドのもの!

お出かけ先で気に入った生地を見つけたら、自分で生地を購入しておいて、その後、自分専用の型紙で仕立ててもらっているのです。

なんておしゃれな女性なの!

 

この記事では、そんな角野栄子さんの素敵なオーダーメイドワンピースや、その生地について、あれこれ調査してみました!

 

角野栄子のワンピースは全てオーダーメイド!

 

角野栄子さんは、2019年現在で、84歳!

え・・・84歳・・・!?

それなりにお年を重ねているのは見て分かるけど、まさか、84歳とは・・・!

こんなに素敵で可愛いおばあちゃんっているの?

 

絵本の中の小人さんみたい♡

 

こっちは、ファッション雑誌のモデルさんのよう。

角野栄子さんのインスタグラムには、こんな感じの素敵なワンピースショットがたくさん載っているので、みたことのない方は今からでも必見ですよ!

@eiko.kadono

 

角野さんのワンピースのオーダーメイドの手順としては、

まず、自分でお気に入りの生地を見つけてきて、

それを自分専用の型紙を使って、ワンピースを作ってもらう、という流れ。

自分専用のワンピースの型紙がいくつか用意してあって、その中から、好きなデザインで好きなかたちを選べるなんて、ワクワクしそう!

生地の良し悪しも、ただただ、好みのものであるかどうか。

値段は全く重要じゃなくて、1メートルで1,000円以下のものでも、気に入れば買ってしまう!と話す角野さんがますます可愛い!

 

角野さんは、身に付けるアクセサリーもおしゃれなものが多いのですが、

実は全てプラスチックか木製、との事で、理由を聞くと、

「金属アレルギーなので、」

 

外国に行った時に、駅の売店で2ユーロくらいで売っているものでも、可愛かったら買ってきちゃうんだって!

ある意味、ものすごーーく、見る目があるっていうことですよね!

角野栄子のワンピースの生地はどこで買える?

角野さんのいくつかのインタビュー記事やテレビ番組をみていると、角野さんは海外がとても大好きなご様子!

「生地はどこでも買っちゃう!」

と公言するくらいなので、日本でももちろん購入する事はあるかもしれませんが、インスタグラムのワンピースをみている限りでは、やっぱり外国製の生地が多いような気がします。

赤やピンク、黄色の華やかな色合いの生地に、ランダムに広がるドットや小花柄がとにかく素敵!

 

決まった購入先はないようなので、同じようなものが欲しい場合は、自分の足で見つけるしかないようですね!

さいごに

 

『角野栄子のワンピースは全てオーダーメイド!生地はどこで買える?』

 

調べれば調べるほど、角野栄子さんという方は、本当に可愛らしくて素敵な方だなあ・・・と、私がうっとりしてしまいます。

自分専用のお気に入りの型紙を用意しておいて、自分で好きな柄の生地を買ってくる。

この発想がまず、本当に素敵です!

お手頃価格の既製品があふれている今の時代だからこそ、こういう「自分らしさ」を大切にしている方って、その生活スタイルにもあこがれてしまいます。

今後も、テレビや雑誌で、華やかで可愛い角野さんの姿をお見かけするのを、楽しみにしています!

▼この記事を読んだ人におすすめ

角野栄子の絵本|幼児向けのおすすめ絵本を対象年齢別に紹介! スタジオジブリが注目し、映画化した事がきっかけで、「魔女の宅急便」だけが、またたく間に有名になってしまいまし...