韓国ドラマ

個人の趣向6話のあらすじとネタバレ|突然のキスシーンあり!

この記事は、韓国ドラマ「個人の趣向6話」の感想を、大人女子目線で書いています。

胸キュン要素、ラブ要素に注目したネタバレを大いに書いていますので、ネタバレNG!な方は回れ右でお願いします。

むしろ、ネタバレ知りたい!教えて!な方はこのままどうぞ!

個人の趣向6話のあらすじとネタバレ・感想

※DVD-BOX1は全16話中、1話~8話収録

 

第6話

甘い、あま~い 共同生活

6話の出だしもポンコツ ケイン(♀)です。

せっかくチノに身なりを整えてキレイにしてもらったのに、相変わらず要領が悪くて、チノの事を好きな女子から逆恨みをされて水をかけられちゃう。

あわててトイレに駆け込むと、今度はそこでいきなり生理に。

でも、生理用品(ナプキン)がない・・・

ケインのこの悲惨さは、運の悪さもあるのかもしれない・・・。

そしてここでも、ケインのナプキンのためにコンビニまで走らされるチノ。

ケインもだけど、チノこそ、災難にもほどがある・・・。

ナプキンを買ってあげた後にも、ケインの生理痛のために、実家まで鎮痛剤を取りに行ったりして、とにかく優しいチノ・・・。

もう、チノが不憫で不憫で・・・

早く胸キュン要素を出してあげて!!

 

♡♡♡

チノのお仕事のコンペも、悪~い社長に邪魔をされて、頑張っても頑張っても前に進めないチノは、プライベートもビジネスも、もうボロボロ。

そんな時にケインが、

「泣かないで・・・」

って言って、めずらしくタイミング良く慰めてくれて、なんと・・・

なんと・・・

2人がキスを・・・!!!

 

ここここのタイミングでーーー!?

キスーーーーー!?

これは・・・どういう展開なの?

あまりにも2人が接近しないもんだから、無理矢理キスさせる方向に台本をもっていったの?

謎だ・・・

なんでこのタイミングなんだ・・・

混乱しつつも、7話に続く・・・

サンゴジェは韓国語でどんな意味?実在するならロケ地も知りたい!イ・ミンホとソン・イェジンが共演して話題を呼んだ韓国ドラマ「個人の趣向」 イケメンで、なおかつ実力もある建築デザイナーのチノ(...