韓国ドラマ

個人の趣向7話のあらすじとネタバレ|サンゴジェの秘密って?

この記事は、韓国ドラマ「個人の趣向7話」の感想を、大人女子目線で書いています。

胸キュン要素、ラブ要素に注目したネタバレを大いに書いていますので、ネタバレNG!な方は回れ右でお願いします。

むしろ、ネタバレ知りたい!教えて!な方はこのままどうぞ!

個人の趣向7話のあらすじとネタバレ・感想

※DVD-BOX1は全16話中、1話~8話収録

 

第7話

えっ!みんなでカミングアウト?

 

7話まで観ての感想ですが。

これは・・・ラブコメなの?

ラブの要素もコメディの要素もどっちも微妙なドラマに感じる・・・。

チノ(♂)はいいと思うの。
足が長くてイケメンで、面倒見も良くて。

問題はケイン(♀)

昔の男に泣き付かれたからって恋人のフリをしてあげるとか、どれだけ情けない女なの!
ケインがもっと大人の女性にならないと、ラブとしての話が進まないよー!

7話の最後では、トラブル続きのお仕事の事で色々と追い込まれたチノが、

「俺はゲイだ」

と自分から認めちゃうシーンが出てきて・・・

もう、ケインのばかー!
早くチノを守ってあげてー!

みていてチノの方が切ない!

真面目に頑張って生きているのに報われなさすぎ!

8話では少しでも幸せな展開、望む!

サンゴジェは韓国語でどんな意味?実在するならロケ地も知りたい!イ・ミンホとソン・イェジンが共演して話題を呼んだ韓国ドラマ「個人の趣向」 イケメンで、なおかつ実力もある建築デザイナーのチノ(イ・...