婦人画報のお取り寄せ

【義実家と実家へのお年賀2022】まめや金澤萬久の金かすてら

かなこ

2022年のお正月、義実家と実家へのお年賀用に、『まめや金澤萬久(かなざわばんきゅう)』の金かすてらをお取り寄せしてみました。

去年(2021年)のお年賀は『デ カルネロ カステ』のカステラで、なかなか好評だったので、今年もカステラつながりで探してみたのです。

義実家・実家へのお年賀で迷っている方の参考になればいいな。

もちろん、お取り寄せ先は、大好きな『婦人画報のお取り寄せ』ですよ。

【婦人画報】金かすてら2本詰合せ

お年賀はお取り寄せで前もって準備しておくのがおすすめです

わがやのお正月は、毎年、

1月1日に夫の実家
1月2日に妻の実家

に訪問するというルーティーンなっています。

なので、お年賀は2つ必要になります。

結婚したばかりのころは、それぞれ、行く前に、和菓子屋さんに寄ったりケーキ屋さんに寄ったりして、手土産(お年賀)を買って、それを持っていくという流れだったのですが、正直これ・・・結構手間で・・・。

元日からやっている和菓子屋さん、ケーキ屋さんはたくさんあるので、お店選びに困ることはないのですが、

問題は、どのお店もめちゃくちゃ混んでいること・・・!

駐車場も混むし、
お店の中も混むし、
お会計の順番も混む!

お正月の、1月1日から、こんな用事で、20~30分くらい時間を使うのって、なんだか・・・嫌だなぁと思うようになって、去年からわがやではお取り寄せで前もって準備しておく方式に変えたのです。

義実家用と実家用に、2つ用意して、送料も含めて、金額は6,494円でした。

一家族3,000円くらいの予算ですね。

お正月に和菓子屋さんに行ってもケーキ屋さんに行ってもたくさん買うとそのくらいはしちゃうから、安くはないけど高すぎることもない金額。

かなこ

この金額で、お正月に楽ができれば十分だと思うの。

お正月は女だってめいっぱいゴロゴロしたいよ~

お年賀のお菓子にまめや金澤萬久の金かすてらを選ぶ大きなメリット

お取り寄せのカステラなんて、ほかにもたくさんのお店があるのに、なんでわたしがまめや金澤萬久の金かすてらを選んだかと言うと・・・

宮崎あおいちゃん岡田准一くんの結婚報告のときに使われたカステラだったから!

そうです、話題性です。

「これ、宮崎あおいちゃんと岡田准一くんの結婚の時のお菓子なんだよ」

と言って渡すと、お正月から話が盛り上がるからです。

単純に、今流行ってるから、とか、テレビでやってたから、って言っても、お義父さんやお義母さん世代からしたら、「ふ~ん」っていう感じなんですよね。

でも「宮崎あおいちゃん」「岡田准一くん」っていう有名人の名前になら、しっかりと反応してくれます(笑)

『有名人の選んだお菓子』って、『嫁が選んだお菓子』よりも、格が上なんですよね。

かなこ

いいのいいの、そんなもんです(笑)

お正月の食卓が賑わえば、嫁はそれでいいの~

まめや金澤萬久の金かすてら2本詰合せ

実際にお取り寄せしたまめやのカステラはこちら。

【婦人画報】金かすてら2本詰合せ

プレーンのかすてらと、抹茶のかすてらの2本セット。

両方、上にキラキラの金箔がのっています。

上の写真でみると、なぜか金箔がくすんでみえるけど、本物はもっときれいな金↓↓

まめや金澤萬久 金かすてら

最初からカットされているので、包丁でボロボロになることもなく、きれいなままお皿に出せますよ。

かなこ

お年寄りって、甘くて柔らかいものが好きなので、カステラはまず喜ばれるアイテム。

お年賀のお菓子って、大当たりしなくてもいから、大ハズレしないことが大切だと思っています。

今回お取り寄せした2本セットの詰合せは、1本が3カットに分かれているもので、2本セットで合計6個のカステラです。

大人数の集まりだと子どもの分が足りなくなる量だけど・・・

こういうお菓子は大人の分だけでもいいんじゃないかなぁ?

子どもには子どものおやつがあるしね。

義実家では、大人6人でちょうどの数でした。

2日目の私(妻)の実家の方では、「子どもも金をたべたい!」となったので、頑張って切り分けましたが・・・

まめや金澤萬久 金かすてら
案外なんとかなった!(笑)

それぞれ3個が6個になって、全部で12個。

これなら子どもも食べれるね。

まめや金澤萬久 金かすてら
イースター島のモアイ像みたいになってるけど(笑)

肝心のお味ですが・・・

それはもちろん、おいしいに決まっているので、

(だって婦人画報のお取り寄せだもの)

プレーンも抹茶もどっちもおいしくいただきました。

プレーンは、下のざらめが少ない感じで、ふわふわ感のほうが大きいです。

抹茶は、濃い!とても濃い!おいしい!

つまり、どっちもおいしい!

まめやのかすてらもとってもおいしいけれど、「カステラはざらめが命!」な人は、去年買った『デ カルネロ カステ』の方がおすすめだなって思います。

あっちは、ざらめ感がすごくあったから!

こういうのって、ほんとうに、好みがわかれるからむずかしいところ・・・。

でもどっちを選んでもハズレではないところが、婦人画報のお取り寄せの信頼できるところなんですよ。

まめやの金かすてらのちょっとした注意点

実際にお取り寄せをしてみて感じたことですが・・・

一箱3,000円くらいのお値段で、カステラが6切れだけって、正直、ちょっと少ないな、とは思いました。

一切れ500円くらいっていうことでしょ?

多分、食べる人は、この一切れが500円だとは思っていないと思う・・・。

まめや金澤萬久 金かすてら

お年賀のお菓子として持っていくものだからわたしも奮発できるけど、普段のお友達のおうちに持っていく手土産としては、ちょっとお高い・・・。

なので、ぜひ、ここぞ!という時に使ってほしいお取り寄せかな、とは思います。

箱もやや小さめなの。

まめや金澤萬久 金かすてら

だけど、『御年賀』の熨斗によって見事に格上げされているあたり、さすがです。

まめや金澤萬久 金かすてら

高さもそれなりにある!

まめや金澤萬久 金かすてら
かなこ

実際に手元に届いたときに、「思ってたよりも小さい・・・」と感じてしまうのは残念なので、あらかじめお伝えしましたが、わたし自身は、満足できる御年賀だと思いました。

「宮崎あおいちゃんの結婚のカステラ・・・♡♡」

響きがね、やっぱりいいよね(笑)

\今回のお取り寄せはこちら!/

【婦人画報】金かすてら2本詰合せ

今回私がお取り寄せしたのは、かすてらだけのセットですが、宮崎あおいちゃんたちの結婚報告のお菓子は、ほかにも『おかき』や『甘納豆』も入っているセットでした。

まったく同じものがほしい!という方は、こちらの記事から探してみてね↓↓

宮沢りえと森田剛の結婚報告のカステラを見たい人はこっち↓↓

痩せたいけれど食べたい40歳
かなこ
エッセイとおやつとコーヒーでできている40歳主婦の静かな日々。