韓国ドラマ

ショッピング王ルイ9話あらすじネタバレ含む感想!ソ・イングク!

この記事は、韓国ドラマ「ショッピング王ルイ9話」の感想を、大人女子目線で書いています。

胸キュン要素、ラブ要素に注目したネタバレを大いに書いていますので、ネタバレNG!な方は回れ右で!
むしろ、ネタバレ知りたい!教えて!な方はこのままどうぞ!

ショッピング王ルイ9話のあらすじ・ネタバレと感想

※DVD-BOX2は全16話中、9話~16話(最終話)収録

9話では、ルイが黄金(ファングム)財閥の会長の孫だという事実がついに判明します。

そして、9話は初めからストーリーがぐいぐい進みます。

急にお屋敷に連れ戻されるルイ
急にルイがいなくなって戸惑うボクシル・・・

つい数時間前に、2人の気持ちが通じ合ったばかりなのに・・・
ロマンチックなキスまでしたのに・・・
この展開はちょっぴり切ない・・・

ルイがいなくなった部屋で、ボクシルが思い出すのはルイと過ごした日々の事。

「彼女の料理は全部僕のものだ」

名台詞だよ・・・ルイ・・・

その後、ようやくルイが動き出します。

きちんと身支度を整えて、再びボクシルの家に帰るルイは、以前のような「無職の変な男」ではなくて「黄金(ファングム)財閥の跡取り」というきちんとした肩書を背負って、自信満々に登場。
ボクシルのためにと、階段に豪華なレッドカーペットまで用意して、ボクシルの帰りを待つんだけど、

「なんじゃこりゃ?」

な感じで、首を傾げながらその赤い絨毯をよけて歩くボクシルが可愛い(笑)

「それはボクシルのために用意したんだよ!」

と拗ねるルイも可愛い。

もう二人とも可愛い!

で、その後、再開したルイとボクシルはと言うと・・・

レッドカーペットの真ん中で、堂々と抱き合って、キス、キス、キス・・・!!

ルイーーー!!
かかかかっこいいいいいい・・・!!
(^^)

しかもね、その時にルイはボクシルに一輪のバラの花を贈るんだけど、

これ、今となっては、ルイはもうお金持ちって分かったんだから、一輪じゃなくって大きな大きなバラの花束だってボクシルにプレゼントする事も出来たわけですよ。

でもね、もうルイは分かってるの。
ボクシルは、一輪のバラの方がきっと喜ぶっていう事が。

贅沢品なんか好まないボクシル。
ただ、ルイの気持ちだけが嬉しいんです。

こういう演出も、めっちゃくちゃうまい!!
ショッピング王ルイ、最高!面白いー!

それからそれから、ルイの

「オットカジ?(どうしよう?)」

が、いつのまにか、

「キスしてもいい?」

っていう意味を含んでボクシルに言ってるのも、もう・・・もうーーー!!

キュンキュンがひどい・・・ときめきすぎて酸欠です。

「君の事が好きで、キスしたいんだけど・・・いいかな?」

の意味なんです、ルイの「オットカジ?」は。

私もめちゃくちゃ言われたい・・・!!
(♡^^♡)

そして9話の最後に、またまたストーリーが進みます。

刑事さんから、

「ボクナムは、ルイの車で事故にあって死んだ」

と聞かされたボクシル・・・

10話の予告も最後にちらりとやるけど、そこでのルイがもう、見てられない・・・
ルイを避けるボクシルに、涙するルイ・・・
続きを観るのが怖いけど、でも観たいーーー!

ルイ役のソ・イングクさんを私はこれで初めて知ったけど、もう大好き!カッコイイ!!

追記

その後、全話 観終わっての感想・・・最高でした!このドラマ!
めちゃくちゃ胸キュン系でした!!
これは最後まで観た方がいいおすすめドラマ!!
ショッピング王ルイの前半は、ルイがかなーり情けなくてポンコツなんだけど、その後の後半のカッコよさが半端ない!!
私はこのドラマで一気にソ・イングクが大好きになりました!!