全国

スマートEXの往復が買えない理由は?買い方と変更方法も!

 

スマートEXで、往復の切符が買えないんだけど!
何回操作しても【往復】の表示が出てこない!

 

この記事は、そんな方に向けて書いています。

私も実際に迷ったのですが、こうすれば買えましたよ!

 

 

先日、初めてスマホから「スマートEX」を利用してみました。

新幹線の切符が買いたかったのです。

大きな画面で見やすくて、分かりやすくて。

「これは便利!」

初めてでも問題なく、どんどん画面が進んでいきました。

ところが、ふと、気付いたのです。

「あれ? 往復が・・・買えない?」

スマートEXは基本的にはとても分かりやすいのですが、

往復切符の購入だけは、初めて利用する人には、少し、分かりにくい表示になっています。

私が無事に解決したこの問題が、同じように迷っている誰かの参考になればと思い、今日はこの記事を書いています。

スマートEXの往復が買えない理由は?

スマートEXの往復が買えない理由は、単純に、画面の案内表示が分かりにくいからです。

まずは、往復切符の購入方法から説明します。

今回は、9月9日(月)、東京から名古屋の新幹線の切符を買ってみますね!

スマートEXの往復切符の買い方

※ここでは、スマホからの購入方法を解説しています


【1】トップ画面からログイン

 

①日にち
②乗車時間
③乗車駅
④人数

を入力して『OK 予約を続ける』ボタンを押す


【2】乗りたい新幹線を選ぶ

 

『この候補を選択』を押す


【3】希望の欄にチェックを入れる

 

『座席表を見る』を押す


【4】希望の座席を押して赤色になるのを確認

 

『OK 予約を続ける』を押す


【5】最終確認

 

①人数
②金額
③クレジットカード番号

以上3点を確認したら、
④セキュリティコードを入力して『OK 予約する(購入)』を押す


【6】予約が完了しました。

予約完了ページが表示されるので、そのまま一番下までスクロールします

↓↓

↓↓

 

『①帰りも予約』を押す

この、『帰りも予約』のボタンが、往復チケットの購入ボタンになるのです。

ここまで来ないと、このボタンが出て来ないから、「往復が買えない!」と迷う人が出てきちゃうんですよね。

もう少し早い段階で、この『往復ボタン』が出てきてくれると分かりやすいのですが・・・

なぜ出て来ないのか?

それは、おそらく、こんな理由だと思われます。

スマートEXの往復切符が買えない理由3つ

  1. 切符を買う人は『往復ボタン』を先に押したい!
  2. だけど、先に押せる『往復ボタン』がない!
  3. 往復割引の案内の説明が目立たない!

一度操作をしてしまえば分かる事なのですが、

スマートEXの往復は、先に押せる『往復ボタン』がないんですよね。

片道の切符を買った後(購入ボタンを押した後)に、往復切符の案内表示が出てくるから、ココが少し分かりにくい!

『購入ボタン』を押すという事は、お買い物の最終決定という事なのに、その時点でお買い物カゴに片道の切符しか入っていなかったら、そりゃ不安にもなりますよ!

「あれ?おかしいな?どこかで操作を間違えたかな?」
「往復ボタンを押し忘れたかな?」

って思っちゃいますよ!

それではなぜ、スマートEXでは、往復ボタンは『購入ボタン』を押した後にしか出てこないのか?

ここはおそらく、「往復割引が適用される」と、お客さんに勘違いさせないためなのではないかな?と個人的には思いました。

スマートEXでは、片道のキロ数が601km以上ある場合にのみ、往復割引が適用されます。

ですので、

片道601km以上ある場合には、購入手順の【3】の時に、往復割引の案内もすぐに出てくるのです。

例えば、東京から博多まで(片道601km以上)の新幹線の切符を買おうとすると、あっさりと出てきます

反対に、片道601km以上ない場合にはこの案内が出てこないので、ココが分かりにくいんですよね。

ちなみに、よーーく・・・読み直してみると、スマートEXの公式の手順説明のページにも、この注意点は載っていました。
ただ、文字も小さく、やっぱり少し分かりにくかったんですよね。
なので、私のように見逃す人は多いのだと思います。

●「往復割引」が適用される「往復」と、

●「往復割引」が適用されない「往復」がある。

●「往復割引」が適用されない場合「OK 予約する(購入)」ボタンを押した後にしか、往復ボタンが表示されない!

スマートEXの往復の変更方法

スマートEXは、購入した後からでも、チケット内容の変更がスマホから出来ます。

もちろん往復切符の場合でも、それぞれ内容の変更が可能なので、急な予定変更にも大変便利です。

変更の際は、『①予約確認 / 変更 / 払戻』ボタンから操作してくださいね。

 

スマートEXには「取り消し」「予約キャンセル」ボタンはありません。

チケットのキャンセルは全て「払戻」の取り扱いになるので、合わせて覚えておいてくださいね!

さいごに

「スマートEXの往復が買えない理由は?買い方と変更方法も!」

いかがでしたでしょうか?

初めての操作の時に、この往復切符の買い方問題はかなり私を悩ませたので、同じように往復が買えなくて困っている方の参考になれば嬉しいです。

ポイントは、片道601km以上の距離がないと、往復の案内が最後にしか出て来ない事!

ここさえ覚えておけば、次からは迷うことなくスマートEXで新幹線の往復切符が買えますよ!

安心快適な手続きで、良い旅を!!